スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防災の日に

今日、9月1日は防災の日です。関東大震災に因んで制定されたということです。
夕刊によると、政府が東海・東南海・南海の三つの巨大地震が同時に発生したと想定した総合防災訓練を行ったとあります。

岐阜県をはじめ東海地方は巨大地震の被害に見舞われる危険があります。
それでも以前は『耐震補強工事』に懐疑的でした。なぜなら、阪神淡路大震災でも住宅の倒壊で亡くなった人よりも家具などの下敷きになったことが原因によるケースのほうが多いということ、『耐震補強工事』の費用対効果、また有効性についての疑問などを理由に、建築工事(耐震補強)よりも身の回りの防災対策や地域・コミュニティの互助の方が効果があると考えていたからです。

しかし今は違います。本庄工業社内に『耐震診断・補強』の専門部署を設置し、『耐震診断・補強』に事業として注力しています。

『耐震診断・補強』のニーズの高まり。社会的認識が、完璧な耐震補強でなくても一定規模以上の耐震補強であれば有効であると変わってきたこと。悪質業者の横行。などから、本庄工業ならではの『耐震診断・補強』ができるのではないかと『耐震診断・補強』を一事業として始めた次第。
日本木造住宅耐震補強事業者協同組合に加盟し概要・情報収集・ノウハウを学びました。
何よりも『耐震診断』の実績を重ね場数を踏もうと『無料耐震診断』を開始。『無料』だからといって、チープな内容であってはいけないと、行政のおこなう『耐震診断』以上の内容のものを提供しています。目視や聞き取りを主にした程度の耐震診断とは異なります。こちらのブログを御覧ください。
実況、耐震診断

やるからには、質・量共に他社の追随を許さないレベルにまで引き上げようとしましたから、弊社の『耐震診断』は高いレベルだと自負しています。この機会に是非、本庄工業の『耐震診断』を受診されてみてはいかがでしょうか?お申し込みは以下まで  本庄工業の耐震診断

また、耐震補強工事も器具や装置を取り付けるだけの簡単なものにとどまりません。金物補強程度で済む場合もありますが、建物自体をジャキアップ(持ち上げること)して基礎を作る工事まで手がけます。また、木造の構造を熟知した木造建築の専門家として、耐震補強と同時に匠のリフォームを施します。
8月13日 ブログ


一定の費用はかかりますが、工事費用もご相談の上提示します。行政の補助金の申し込みもお手伝いさせていただきます。ご安心ください。

単なる住宅会社・リフォーム会社にはマネできない本庄工業の技術的総合力が発揮できるのが、『耐震診断・補強』です。

9月5日(日)14時から『森のすみか 展示場』にて、本庄工業の『耐震診断・補強』のキモをお伝えするセミナーを予定しています。是非、ご来場ください。

耐震・リフォームセミナー



スポンサーサイト
プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。