スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タスク法人営業本部

先日、世界最多の販売部数を誇る全国紙の法人営業部社員を名乗る男性から『折り入って、御社に有益なご提案がある。〇〇日に岐阜に出向くので、午後に30分で良いから時間を欲しい。』との電話があったので、真に受けた私は面談のために前後の予定を調整したのです。

当日現われた男性が差し出す名刺の肩書きは、間違いなくプロ野球界の盟主たる球団名と同じ名前の全国紙のタスク法人営業本部マネージャーと。
ひと通りの挨拶の後、新聞社についての説明を始める彼を、「今日の本題である御提案内容について最初に聞かせて欲しい。」と私は遮ったのです。

すると返ってきたのが、「半年でよいから御社で購読をして欲しい。もしお願いを聞いていただけたなら4月に長良川球場で開催される公式戦の巨人対横浜のチケット・外野席をペアで進呈する。」というのです。
驚いて即座に言葉が見つからず黙っていると、「いかがでしょう」と、促す次ぎの矢が・・・。
「上品ですね。」やっとの思いで私が口にした言葉です。「昔、アパートに新聞購読をゴリ押しに来た拡張の人とは違いますね。新聞購読の営業ってスマートになったんですね~。」
「中日、岐阜、日経を購読していて、それ以上の購読は検討するつもりもない。・・・何か特別なメリットがあれば別だけど、プロ野球のチケットがプラチナチケットであったのは昔の話で、それも外野席のペアチケットでは全く有り難味がない。・・・」
「僕はテッキリ御社の何かの事業と絡めた特別な大きな提案か、少なくとも全面広告くらいの話だと思っていました。朝日新聞では、カラーの全面広告を出しているんでね。」
それくらいで、話を終えれば良かったものの、私の関心は別のところに向かい、目の前の男の経歴やら職歴やらを問い質すことで、この業務の目的を確定しようとしたのです。
バブル期に中途入社の50歳手前の人間で、主に首都圏の広告営業で代理店を担当してきたこと。弊社を訪問したのは、手渡されたリストの中に偶々あったから。岐阜に5日間滞在し、法人の定期購読営業をすること。・・・

彼が帰った後、手渡された資料の中に新書版の『編集手帳・23集』。
ペラペラとめくったところに、『冷酒の欲しい朝』なるタイトル。
文章は、・・・・新聞に携わる身にはうれしいセリフである。「朝の新聞の印刷の匂いって、お味噌汁の味に良く似合うんだよね。」往年の人気ドラマ『前略おふくろ様』の中のセリフの紹介から始まります。 中略
昨日の朝刊記事。『中二自殺 大津からの報告』男子生徒が飛び降り自殺する前の出来事の同級生の証言。男子生徒が鼻以外を粘着テープで巻かれたことの通報を受けた女性教諭が「やめときや。」とだけ告げたことをヤクザ映画の姐さんか。
トイレで男子生徒が殴られたことの通報を受けた男性教諭は担任のクラスの活動準備を続け放置したことを「アッシには関わりのないことで・・・」の木枯らし紋次郎のつもりかと。
味噌汁よりも、冷や酒が欲しい朝もある。と結んでいます。

どっちもどっちかもしれませんが、大きな組織が矛盾を抱えるのは当然のことは思いながら、勝手に素晴らしい企画・提案を想像・妄想していた自分を責めたのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

改良していただいたようです。
目障りな広告スペースがなくなりました。
多分に、儲けに走るシステム会社の無能さの表れです。
おかげで、読みやすくなりました。

新聞の拡張員。
斜陽産業です。辛い仕事です。
でも、自分に合った働き口がないと、働かない奴。
鬱病だと、働かない奴。非正規労働者だと文句ばかり言ってる奴。
とかく。生きるためには働かなければならないのに。
こんな甘えた社会に誰がしたのだ。メデイアの盟主Y新聞にも責任はあります。
そのY新聞の拡張員が・・・・・。刹那ですね。
KGB

Re: No title

もはや読売新聞が巨人軍を保持し続ける営業的メリットはありません。
『インテリが作ってヤクザが売る』という新聞のビジネスモデルを構築したのも読売でしょうし、その切り札としてプロ野球が存在した時代は、古きよき時代です。
地上波テレビも過去の役目を終え、今日は、すべてがガラガラポンへと転換する潮目の境にあるように思います。

中川



> 改良していただいたようです。
> 目障りな広告スペースがなくなりました。
> 多分に、儲けに走るシステム会社の無能さの表れです。
> おかげで、読みやすくなりました。
>
> 新聞の拡張員。
> 斜陽産業です。辛い仕事です。
> でも、自分に合った働き口がないと、働かない奴。
> 鬱病だと、働かない奴。非正規労働者だと文句ばかり言ってる奴。
> とかく。生きるためには働かなければならないのに。
> こんな甘えた社会に誰がしたのだ。メデイアの盟主Y新聞にも責任はあります。
> そのY新聞の拡張員が・・・・・。刹那ですね。
> KGB
プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。