スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醜い反省会

民主党は、30歳以下を対象に「民主党公開大反省会」と題した集会を開きました。
その場で、菅元総理大臣が、離党した小沢一郎元幹事長について「これほどひどいとは思わなかった」と批判したとの報道について。

民主党が瓦解していくことも当然だと思いました。
組織の体を成していないどころか、組織の構成員、それもトップにまで立った人物の人間性が酷いからです。
私に言わせれば、『酷いのは、菅直人、テメーだ。』と。

問題行動について、気が付いたその場か、できる限り間を置かないで注意するのでなく、時間の経過とコトの進展によって注意することは、時間が嫌味と悪臭を醸成します。
仮にも政権与党の座にいたのですから、小沢一郎が権力を自身に集中させようとしたのなら、その場で止める働きができたはずです。
上手くいかなかった場合に、問題が起きた時に、『あの時・・・』と過去を引っ張ってきたところで、何の解決にもならないどころか、看過していたのは小沢一郎への責任転嫁・集中を図ったからだと取られて当然です。

見っともない。恥を知れ。
何があっても自分の責任と組織のトップが意を決っすることもなく、また悪い話は『墓場まで持っていく』の覚悟なき、トップでは・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。