スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラック企業

弊社は『ブラック企業』かもしれません。
何といっても、社長である私が『パワハラ』で訴えられそうになったことがあるくらいですから。
正確に言えば『パワハラ』を容認したということなのですが。
ですから弊社で働くことは大変かもしれません。理解できない場合は他社をお勧めします。

ユニクロやワタミが『ブラック企業』としてヤリ玉にあげられるのは、成長著しい上場企業であり経営者の露出度が多いからでしょう。
そもそも『ブラック企業』の定義自体が不確かで、悪い労働環境のイメージが先行する企業を批判するための言葉です。
法令違反のない特定企業を『ブラック企業』とレッテルを張り批判することは無責任極まりない行為だと言えます。

労働契約は労使の合意に基づくものです。
無理強いして職場に連れてこられたわけではありませんし、もしもそこに法令違反があるなら、それを問題にすべきです。
またユニクロやワタミにおける業務量が、サービス残業などなしに消化できないものであることが批判の的となっているのでしょうが。
しかし、その業務量をこなし成果を上げている社員が存在することも事実でしょう。
企業は社員を篩にかけているのです。
それのどこに問題があるのか私には理解できません。
できなければ『お手上げ』して出世競争から降りればよいだけでしょう。
だからと言って企業は正社員を簡単に解雇することはできません。

ユニクロやワタミの側に問題があるとしたなら、それぞれの労働環境を詳らかにして求人活動を行わなかった点でしょう。
しかしこのたびの騒動で厳しい環境であることが知れ渡ったはずです。
就職活動を行う者で、それに与しない者は他の会社で働けばよいのです。

日本は豊かな国です。
働かなくとも生きていけます。靴がない人生を送る人など皆無でしょう。
ユニクロやワタミを『ブラック企業』と批判するなら、就職しない、買物・利用をしないことで十分でしょう。
『ブラック企業』と名指しされながらも、成長を続けているのは、社会から必要とされているからです。

そもそも須らく我々の生活は誰かの犠牲の上に成り立っているのですから。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。