スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『トルコ』とは、何ぞや

トルコの反政府デモについてではありません。
タイトルの『トルコ』とは、B級グルメのトルコライスのことです。
長崎ご当地・B級グルメのトルコライスに命名騒動が持ち上がっています。
"母国"であるトルコの料理人団体からクレームが入ったとのこと。

トルコには実在しないスタイルの料理だというのです。
トルコライスは、豚カツ・ピラフ・スパゲティを一皿に大盛りに盛り付けたワンプレートランチ。
まずイスラムですから豚は食べません。当然のことです。
またピラフとパスタの炭水化物を一つの皿に盛り付けるセンスにも難色を示したそうです。
尤もな意見でしょう。

典型的『男めし』のトルコライスは、長崎を訪問した際に食しましたが、食欲を満たすだけに止まらず、大量のボリュームを食べつくす達成感も相当なものがある魅力的なB級グルメだと思ったものでした。

"母国"の意見はどうあれ、これを機会にトルコライスを世に広めてほしいものです。
トルコは親日国ですから、"母国"へ逆輸入するくらいに・・・。

私の興味は、そのネーミングの由来は何だろうということです。
日本人にとって『トルコ』がもつイメージは特別なものがあるのだと思います。
『トルコ』は西洋でありながら、イスラムやアジアが入り交じっていることもあり、我々日本人は親近感を持っているのだと思います。
ですから無頓着に禁忌である豚を乗せる発想が生まれるのでしょう。
また豚カツ・ピラフ・スパゲティと言えば、大衆人気が高いメニュー。これらを一つの皿に乗せることで欲求を満たせると・・・。

日本人にとって『トルコ』とは、非日常のワンダーランド的響きがあるのだと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

面白いテーマです。
このブログ、いかがわしいゲームのバナー広告を外して下さい。
読みにくくて仕方が無いです。
KGB

Re: No title

コメント、ありがとうございます。
『トルコ』は、アラフィフ以上の年代にしか通じないかもしれません。
バナー広告は、タブレットやスマホの場合に出るようです。
FC2からの引っ越しを検討します。

中川

> 面白いテーマです。
> このブログ、いかがわしいゲームのバナー広告を外して下さい。
> 読みにくくて仕方が無いです。
> KGB
プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。