スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱ネット依存

『フェイスブックは、朝・昼・晩』と決めました。
フェイスブックのタイムラインチェックは一日3回と。
写真などをアップする自身の更新には制限を設定しませんが、発信後の反応も確認しないことにしました。

少しの空いた時間があるとスマホを手持ち無沙汰にいじりフェイスブックなどをチェックしてしまいます。
ダメでしょう。

ネットの利便性は疑いようがなく、仕事でも日常生活でも効率が良くなることは間違いありません。
先日、パソコンのメールの送受信機能が不調で4日ほど送受信チェックができなくなりました。
その間の苛立ちと、復旧後の様子から、考えたのです。
ITに依存した仕事の形態の是非や、必要不可欠なものとは何かと。
IT環境が無いことで困ること、困らないこと。それらを分析して見ようと思ったのです。
無くて困るものはほとんどありません。
ただしあれば便利であることも事実です。

その利便性に支配されることが仕事や日常生活の足かせとなるようと考えるに至りました。
機械・ツールを使いこなすのでなく、逆に使われる状態に自分が引き込まれてはいけないと思い、冒頭のルールを決めたのです。
意味のないインプットとアウトプットを自分が繰り返すうちに時間を消耗してはもったいないと。

自分にしかできない仕事を見失わないために、ルールとモノ(規則と設定)を変えました。
使用時間を制限する。そのために充電機を持ち歩かず必要最低限の仕様にとどめる。
メールなどの着信を知らせない設定にする。

意味のあるインプットとアウトプットを意識します。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。