スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火大会の日に

今日は岐阜新聞の長良川花火大会です。
陽射しは強いものの、日中から適度に風が吹き、夜は絶好の花火日和でしょう。

そして花火も終われば、一気に秋だと思います。
と言うのも、私はクーラーをかけることなく、網戸で自然の通風を確保して寝ていますが、ここのところ明け方は少し寒く感じていたからです。
また、今日はトンボが飛んでいる姿を何度か見かけました。セミの鳴き声とトンボの同居もおかしな感じですが。

花火大会は祭りですから、屋台・夜店が彩りとなります。
先日、興味を持ったニュースがありました。『夜店のクジ』に当たりがないことで露天商が逮捕されたことに驚きました。
こんなことに警察が出てくる世の中になったのだと・・・。
当たり番号の札が用意されているかまで、お上の手を借りて立証しようとする意識が私には理解できません。
そもそも公平に番号が用意されていると思っていたのでしょうか。
怪しげなクジを購入する客は下心と期待感をもっていた疾しさに鈍感なのでしょうか。
露天商も露天商なら客も客です。
思春期までにいかがわしさを読む力を身に着けていれば、『クジ』に引っかかることもないでしょう。

そもそもクジの騙しなど、小さな詐欺です。騙し騙されの世の中に比べたら他愛のないレベルでしょう。
これを取り締まる必要性が理解できません。もっとルーズで良いと思うのです。

花火大会もしかり。
多くの人、賑わいに紛れ、高校生には治外法権的開放感があります。
この日くらい飲酒や喫煙も大目に見てあげたいものです。
また岐阜の街中で育った人たちの中には、花火大会の翌朝は早起きをして、路上や堤防・河原に落ちている小銭を拾いに行った経験がある人も多いでしょう。
すると金銭管理の重要性が身につくというのは大袈裟でしょうか。

治外法権的開放感の経験が危機察知能力を醸成するなどと言うつもりはありませんが、清潔感・抗菌性が優る社会は人間を劣化させると・・・。

花火大会は多くの人にもまれる機会です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。