スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地道なイベント

岐阜県では県民に森林づくりの意義を理解を図ろうと8月8日を『ぎふ山の日』と定めています。
その一環として岐阜県森林組合連合会は、関市倉知にある岐阜共販所(普段は長良川流域を中心とした岐阜県内の原木が集められ、市売りが開催されています。)で、家族連れで参加できるイベントを開催しています。
林政部の音頭取りで、県内各所、JR岐阜駅前などでも、他の業界団体によるイベントが開催されています。

20130804_113551_convert_20130804165219.jpg

平成18年に『ぎふ山の日』が制定される以前から、岐阜共販所では夏休みにイベントを開催していて、今年で10回目とのことです。
近隣の小学校に通う児童には定着したイベントで、テントの貸与などの協力も得ているようです。

普段はモノ言わぬ木材を相手に仕事をしている森林組合の人たちが、子供相手に悪戦苦闘している微笑ましい光景が見られました。
20130804_110848_convert_20130804165829.jpg

木に親しむ経験なくして、木材利用への理解は広がりません。

業界団体しかできない啓蒙活動があります。それは義務ではありません。

岐阜県森林組合連合会の活動には頭が下がります。
今日は、近傍の森林組合スタッフから森林組合連合会の事務スタッフに至るまで、多くの方が強い陽射しの中で、来場者に対応されていました。
普段、デスクワークの事務スタッフの方は顔を真っ赤に・・・。
また県の職員で、木工教室のインストラクターができる人が手伝いに来ていました。頭が下がります。
私も自社のイベントに限らず、木材に親しむイベントにはできる限りの協力をしたいと考えています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。