スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日の雨

カラオケの持ち歌は中西圭三の『最後の雨』ですから雨には慣れているはずの私ですが、昨日の雨の凄さには参りました。
昨日は、あっと言う間に状況が一変しました。
14時ころまでは、何のことはない雨の日だったのが一時間経たないうちに車の前方が確認できないほどの土砂降り、あっという間に道路は冠水するほどに。
弊社・工場の就業時間5時をまわると会社の北側道路は車の通行が不可能なほどの深さになっていました。

昭和51年長良川が決壊した時の豪雨。
私は小学校6年生の時でした。
現在会社がある岐阜市北鶉は大洪水状態。もちろん自宅は床上浸水。
もともと北鶉2丁目のあたりは、川に由来する『大江町』と古い地名がありました。

昨日は柳ヶ瀬商店街も浸水したようですが、元々柳ヶ瀬のメインロードは低いので過去にも水が浸かった話を聞いていましたし、今でこそ暗渠になっていますが水路が張り巡らされていたことも知っていたので驚くほどのことではありません。
それでも昨日の豪雨は近年にないものでした。

岐阜は木の国、山の国であり、清流の国でもあるということは、水が近くに豊富に流れていることでもあり、水害被害を被ってきた土地です。
前述の昭和51年の豪雨。岐阜市内には当時の浸水高さを示す標識が残されています。
30年以上も前のことですが、河川の排水も改修されたことで当時を上回ることはないと思われます。
また地元の事情を知る人は、詳細な情報を知っています。
私たちが住宅を建設する際の地盤面の高さを設定する貴重な情報です。

昨日、あれだけの雨が降りながら、お客様から浸水したとの報せがなかったことに胸をなでおろしています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。