スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やなせたかし

私は『アンパンマン』よりも『手のひらを太陽に』の世代です。
やなせたかしには、人を明るくさせるイメージがあります。

しかし『アンパンマンマーチ』誕生のエピソードを聞いた時に、その歌詞を読み返してみました。
すると涙がほろほろと。
明るさと悲しみは一体のもの。勇気とは優しさであると。

『アンパンマンマーチ』は、やなせたかしの弟に捧げる歌です。
弟さんは、人間魚雷「回天」で特攻戦死したそうです。
「僕らはみんな生きている・・・」から始まる『手のひらを太陽に』から脈々と続く、非戦と人間愛、生を謳歌するの歌です。
今日は、この歌詞を説明する余分な言葉はいりません。


『アンパンマンマーチ』
そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも

何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!
今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで。

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも。

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終わる そんなのは嫌だ!

忘れないで夢を 零さないで涙
だから君は飛ぶんだ何処までも

そうだ!恐れないでみんなの為に
愛と勇気だけが友達さ

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

時は早く過ぎる 光る星は消える
だから君は行くんだ微笑んで

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえどんな敵が相手でも

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為






コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。