スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一点突破

『みのもんた』バッシングには違和感を覚えます。
私が『みのもんた』を好きなわけがありません。
私自身のことはさておき、『みのもんた』はインテリジェンスのかけらもない下劣で傲慢な人間だと思っていますから。

先日行われた謝罪会見。
大見得を切った『みのもんた』の姿を自業自得との思いも同情もなく見ていました。
そもそも成人した子供の不始末を親が責任を取ること自体に理由はありません。
『みのもんた』自体の問題と子供の犯罪とは別物です。

今さら、「親の七光り・・・」だの批判するのはおかしいと考えます。
親子ともどもの無法ぶりは従来から知られたことだったはずです。
社会悪を断罪させるような役回りを『みのもんた』に担わせてきた側の責任が、テレビ局側にはあります。
『みのもんた』に正義の味方面させて世論形成をさせてきたのですから。

にもかかわらず、謝罪会見と各放送局が降板を決定するのを潮目にバッシングのボルテージが上がったように思います。
マスコミ、とりわけテレビ局はいい加減なもので、かつて『みのもんた』が経営する会社の談合事件や女子アナへのセクハラについては苞かむりをしていたにもかかわらず、今回はここをチャンスとばかりに降板からバッシングの勢いが一点突破の勢いで進んでいます。
ワイドショーなどの現場での『みのもんた』への権力の集中を解くための機会ととらえているようです。
栄枯盛衰とはよく言ったものです。

本質的な問題を解決しないまま、一点突破で『みのもんた』を葬り去ったところで、近い将来第二第三の『みのもんた』は生まれるでしょう。
その意味において『みのもんた』は時代の徒花であるとも考えられます。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うーむ・・・。テレビ局に入社させたのは、コネ・・・情実人事ですからねぇ。人気にかまけて傲慢になったタレントに鉄槌を下した・・その典型でしょうか。テレビ局はしたたかで、この時間帯はTBSだけが報道系の番組でしたから、「なんとかもんた」の偽善ぶりで売ってて・・編成変えが難しい状態にあったのを変更できるチャンスと捉えるのに少し時間が掛かったっただけです。所詮、タレントなんて使い捨てですからねぇ。KGB

Re: No title

問題はそこです。『みのもんた』を製造した責任がテレビ局にはあります。
製造者責任です。
本人よりも製造者こそが、最も責任が重いとも・・・。
だからテレビ局は『みのもんた』を葬り去ったのでしょう。

中川


> うーむ・・・。テレビ局に入社させたのは、コネ・・・情実人事ですからねぇ。人気にかまけて傲慢になったタレントに鉄槌を下した・・その典型でしょうか。テレビ局はしたたかで、この時間帯はTBSだけが報道系の番組でしたから、「なんとかもんた」の偽善ぶりで売ってて・・編成変えが難しい状態にあったのを変更できるチャンスと捉えるのに少し時間が掛かったっただけです。所詮、タレントなんて使い捨てですからねぇ。KGB
プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。