スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナビいらず

カーナビが普及する以前、道路地図を助手席に必ず置いていたものです。
道路地図を眺めて予習・復習する時間をとることで、より効率的なルートや渋滞時の抜け道などを開発した経験があります。
ところがカーナビが搭載された車に乗るうちに、道路地図を手に取ることもなくなりました。

カーナビが搭載されていても、私はカーナビを頼りにすることなく、自分でルートを選択します。
あくまでもカーナビは地図代わりです。
カーナビで目的地セットをし案内をしてもらう時でも、指示に素直に従うことはまずありません。
私なりのこだわりや好きなルートをカーナビの案内は反映していませんから。

同じく最近は乗り換え案内のPCサイトが充実したことで、出張などのスケジュール、移動プランを立てることも容易になりました。
カーナビと同じように満足するものではありません。
先日、視察のために東京の府中まで出かけてきました。
待ち合わせ場所はJR府中本町駅。
ネットで検索すると、移動所要時間を優先した場合、新幹線を新横浜で降りてJR横浜線、東急東横線、JR南武線とのルートが出てきます。
乗り換え回数が少ないことを優先すると、東京まで新幹線。そこから中央線で西国分寺、南武線で府中本町と。
移動時間短縮のために忙しないのも・・・。乗り換えを少なくするために遠回りをすることも・・・。
首都圏の路線図を眺めているうちに閃きました。

ネットでは出てこなかったルートです。
新幹線は品川まで。京浜東北線で大井町まで行き、東急大井町線に乗り換え溝の口まで移動する。そこで南武線に乗り府中本町に至るルートです。
最短移動時間のルートと30分ほどしか変わりません。
大学生の頃に東急大井町線をよく利用しました。大井町線沿線に住む友人が複数いたのです。30年近く前のことです。
ノスタルジアに惹かれる様な小旅行でした。

私の嗜好をカーナビも、乗り換えサイトも理解することはありません。
道路地図や時刻表の方が私には似合っていると確信しています。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。