スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸城の本丸

猪瀬直樹の陰気くささには相容れないところがあると、今までにも書いたから言うのではありませんが、今回は辞めるべきでしょう。
徳洲会マネーに群がったことが問題だからではありません。
徳洲会からの資金提供は裏ガネだか借入だかどうであれ、また公職選挙法違反か、政治資金規正法違反、はたまた贈収賄にまで発展するかは検察の腕の見せ所と岐阜県民の私は高みの見物を決め込んでいます。

何より、東京都知事としての賞味期限が一気に切れたことは確かです。
ウソにウソを重ねるうちにシドロモドロな応対をする見苦しいさまを晒したことが問題なのです。
東京都知事は議員でなく首長、リーダーです。
同じ政治家でも議員は同列に多くの人間が並びますが、東京都知事・首長は違います。
唯一無二の存在ですから、ウソをついたら責任を持って真実に変えないといけないのです。
それができないのは、自らがコントロールできない事実を隠しているからだと考えるのが妥当です。
実は5000万円。返したことになっているが本当は返していないとか・・・。
徳田毅議員に口裏を合わせるように依頼したものの、他人の口をコントロールすることなどできるはずもなく・・・。

石原慎太郎の後を継いだのは、知事の座だけでなく、徳洲会マネーも。
徳洲会以外にも承継した『遺産』があると考えられます。
ですから、石原・猪瀬のセットで考察・追求すべきですが報道は猪瀬一点張りです。
石原慎太郎の狡猾さばかり、感じられます。

勇ましさがウリの石原ならば
『5000万など、東京都知事にとって、はした金だ。私のころから徳洲会に融通してもらっている。この程度のことで、有能かつ前途有望な猪瀬を陥れるのは国益に反する。中国の・・・・。』
と宣って欲しいものです。
自らに火の粉が降りかからぬよう、晩節を汚さぬよう舞台裏に潜み続ける石原慎太郎こそ、検察はターゲットにするべきであるとも考えます。

辻元清美の秘書給与流用事件の時の土井たか子と同様、本丸は安泰では・・・。
世の中は変わりません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。