スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本荘神社

弊社は、『本庄工業』です。
郵便物から領収書に至るまで、宛名を『本荘工業』と間違われることが良くあります。
『ほんじょうこうぎょう』ですから仕方がない事なのですが。

また、創業の地でもある『岐阜市稲荷町』は本荘小学校の学区にありますから、『本荘工業』と勘違いされるのも宣べなるかなです。

『本庄工業』の社名の由来を先代が生前の頃に尋ねたことがあります。
返ってきた答えは
「画数や」と一言。
本当にそれだけならば、いい加減なものです。

創業時を知る人たちの意見をまとめたところ、
親戚に若いころは『神童』と呼ばれた国語の先生(高校)がいて、その人が名付けたとのこと。
多くの人が集まるところという意味がある(との説明・理由)『本庄』という言葉に、創業の昭和33年、戦後の復興期には『工業』という言葉が進歩的であったこと。
そして誰に見てもらったのか『画数』が良いと。
以上の理由が出てきました。

さて、『本荘』の話です。
本荘にある『本荘神社』は、東に「富士山」 西に「出雲大社」 南に「伊勢神宮」 北に「白山」の交点に位置するとの話を聞きました。
神をも恐れぬトンチンカンな私には、その有難味が分かりませんが、非常に価値があることのようです。
地域の氏神様が、その立地から注目を集めることはあまりないように思われます。
四方拝といい、本荘神社一か所で「富士山」、「出雲大社」、「伊勢神宮」、「白山」にお参りできるということです。

地元には、知られざる逸話が多く残っているものだと改めて理解した次第です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。