スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キラリ人生

先日、中日新聞を繰っていると見覚えのある懐かしい顔が突然紙面に現れました。

私が小学生の頃、亡き先代・父に連れられて足を運んだ記憶があるO様邸。
10年近く前に、全面的な改修工事の機会をいただきました。
築35年後に改修工事の御声掛けをいただいた時、O様家も代が替わっていて打ち合わせをさせていただいたのは写真のO様。

20140130_071507_convert_20140131164124.jpg

打ち合わせの最中に「Oさん、御出身は静岡ですか?」と私が尋ねると、
「そう。だけど、言言い当てられたのは初めてだけど、何で分かった?」と。
「『・・・できる。』のイントネーションで『き』のトーンが上がるのは静岡の方の特徴だと思います。」と、私の言葉に照れくさそうに笑われた顔のままの写真が新聞に現れたのですから、私の胸が躍りました。

非常に合理的な方で、問題点の整理と解決方法を列挙され、次々と決断されていくO様に牽引される形で、大改修工事でありながら非常にスムーズに進められた印象が強い仕事でした。当時は友人と創業したコンタクトレンズ・眼鏡の販売会社を全国展開されていてIPOも果たされ順風満帆のように思われました。
競争が厳しい業界で、その後会社を売却され、故郷の静岡でオリーブの栽培を始められた頃、訪問したことがあります。
その時には、ホワイトカラーから生産農家へ転身され慣れぬ仕事を嘆くこともなく「モノを生産するのって楽しいよね。」と言われたことを覚えています。

最近でこそ『六次産業化』なる言葉が使われますが、それを数年前から実践され浜名湖の地べたに根を張る姿は輝いて見えます。
着々とオリーブ生産者の段階を高めていく姿が新聞記事に紹介され、日本の、浜名湖のオリーブの先駆者として未来に向かっているようなO様の活躍ぶりが、まるで自分のことのように思えて胸が躍ったのです。
紙面のコーナーのタイトルが『キラリ人生』とあるのを見て、O様の笑顔を思い浮かべようと目を閉じてみました。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。