スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャップ

今年のエコプロダクツ展は気苦労が多く疲れました。本当に・・・。

他社との共同事業は絶対にやらない方針の経営者がいます。
その思想を持つ人を多少は理解できるような機会を持ちました。
私自身は全くそういうタイプではありません。雑食ですから(笑)。

今年は全国木材連合会のブースを間借りするような出展・出品だったことが昨年までとは勝手が違い・・・。
全国木材連合会は啓蒙活動を目的として出展しています。
我々の『間伐材防音壁』グループは営業活動を目的としています。
呉越同舟ではないですが、一つのブースが趣旨の違う展示では・・・。
当初は出展の予定がなかったところ、エコプロダクツ大賞受賞で急遽出展することに・・・。相乗りさせていただいくにあたり、全国木材連合会の担当者の方には大変な尽力をいただき・・・。
しかし、エコプロダクツ大賞受賞に鼻息荒く営業活動を繰り広げたことで、啓蒙活動を目的とした運営側には迷惑をかけたように思います。

だからと言って悪いことばかりではなく、かえって良い展開もあったわけで・・・。

全国木材連合会のブースには業界団体の関係者に学者・研究者が集まり、『間伐材防音壁』は多くの人の目に晒され様々な意見を頂戴しました。

意識のギャップがあるから面白い。予期せぬハプニングを受け止めプラスに展開する。
問題から逃げるのでなく、改善する。再発防止の対策を考える。
それを楽しみ、喜ぶことができるよう、大らかにありたいものです。

ギャップがあっても何のその。
『テイク・イット・イージー』イーグルスも来日することですし・・・。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。