スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳ヶ瀬から世界を臨む

月曜日に木材業界の会合がありました。
『岐阜木材クラブ』なる、30年ほど前に岐阜県で木材業界の全国大会が開催された翌年に、その実行委員が結成した団体です。
その当時のメンバーの何人かは鬼籍に入り、結成時からのメンバーはいません。

毎年のように『岐阜木材クラブ』では『木』をトピックとした研修旅行を企画してきました。
担当幹事は自らのコネクションや情報をもとに、普通の旅行では叶わない『木』に関する旅行を企画することが求められていて、それなりのプレッシャーがあったものです。
桂離宮、白神山地、屋久島・・・。
私が屋久島を訪問したのは、この団体の旅行でした。

先日(月曜日)も屋久島旅行の思い出話に花が咲いたのです。
屋久島の旅行はインパクトが大きく、縄文杉から強風で飛行機が飛ばなかった件など多くの話題があったのですが、
「屋久島で飲み屋に入ったら、ウクライナ・バーで、屋久島にまでウクライナの店があり驚いた。・・・。」あたりから話題は『ロシア・ウクライナ紛争に』展開。

「プーチンは石油や天然ガスで頬っぺたを叩くような人間だ。」、「ロシアは木材の盗伐が横行する無秩序な国だから信用できない。」などに至る反・ロシア、嫌・ロシア派の意見が多数を占めるのです。
「私が報道を鵜呑みにしてはいけない。」、「ロシアやウクライナの大衆の意見と欧米の主張には隔たりがあるし、国際政治の駆け引きとは斯くなるもの・・・。」などと意見をし、「冷静に判断すべき。」と話したところ、業界の大先輩が
「じゃあ、生の声を聴きに行こう。」と、二次会は西柳ヶ瀬のロシア・クラブに行くことに。

「ロシア・クラブでは、親ロに偏っているのではないか。」という私の意見に耳を貸す人がいるはずなく、『生の声』を聴くためにロシア・クラブを訪問してきたのです(笑)。

入り口で1時間分の料金を支払い店に入ります。
ボックスソファーに座ると、客が一人に付き一人の女の子が付きました。
「さあ、議論だ!」と思っていると、言い出しっぺの先輩はカラオケに合わせて女の子とダンスタイム。
我々のグループも、あっという間にカラオケタイムに雪崩れ込んでしまったのですが、その中でも私がヒアリングを敢行したところ、話ができた4人の内2人はウクライナの出身。

統計学的に言えば、母集団の構成に偏りはないので客観性の高い意見が集められるはずです。
ロシア出身者は全て、熱烈なプーチンの支持者。これによりロシア国内でのプーチン人気の高さが分かります。
ウクライナ出身者は、ウクライナのロシアへの吸収・併合を求めている。ウクライナ国内には、ロシアへの憧れが根強く存在することの表れでしょう。
「これが現実だ。」と断言するには、分母が小さすぎることは承知の上でヒアリング結果をまとめたものです。

多くのことを聞き取れなかったのは、短く限られた時間だったからではありません。
カラオケやダンスに興じる同行者にヒアリング結果を伝えたところ帰ってきた言葉は、「中川君、あんたも歌え!」と。

しばし返答に迷ったものの御都合主義の私は、生の声を聴きだすためにマイクを差し出すのではなく、マイクを握ってカラオケを熱唱した夜でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。