スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネットエクスプローラーから避難しました

このたびのインターネットエクスプローラー(以下、IE)の脆弱性と危険性が指摘され、IE以外のブラウザへの避難を勧められたことで、Chrome(クローム)に避難しました。

今まで、当たり前のようにIEを使用してきました。
インフラとは斯くなるものだと思います。
生活、社会の中に浸透する大きな利権を得るのは、マイクロソフトがイノベーターたりえたからでしょう。

そのIEの脆弱性をついてサイバー攻撃やハッキングを仕掛けることは、ある意味テロと同じだとも考えられますが、IEを利用しないといけないわけではなく、それ以外のブラウザを利用すれば良いのです。
ただ、公共性が高いサイトの中にIEでのみ接続可能なものがあるように、IEへの依存度が高いことに問題があるのです。
今回、IEからChromeへ移ってみて、今まで当たり前のこととしてIEを利用してきたことに疑問を持つようになったのです。
どちらかというと得意ではない分野ですが、社会生活と同様、ネットの安全性も他人任せではいけないことに気がつきました。

IEに限らず、Chromeが万全と言うものでもないのでしょう。
我々はネットを利用する上でも、セキュリティ・危機管理に自己責任が求められるのだと改めて理解した次第です。
例えば、政治に無関心な人が、無防備に信頼、依存するのも宜なるかなと。

今日では、ネット・リテラシーも成人の嗜みであるのだと理解したのです。
良い勉強になりました。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。