スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩飴をどうぞ

暑いですね。
6月にもかかわらず最高気温が30度を超える日が当たり前のように続きます。
我々の業界は炎天下の太陽のしたはもちろん蒸し暑い室内から時には蒸し風呂のような屋根・小屋裏に至るまで過酷な環境で働いていますから、この時期は熱中症対策が重要です。

熱中症は怖い。見えませんし、分かりませんから。
落下物や墜落への注意は、注意するところを目で見て備えることができます。
ところが熱中症は、作業中に突然・・・と言うケースがあるので、始業時などの声掛けや水分補給などで注意を促すようにしています。
それでも作業に没頭・集中しているうちに対策を忘れてしまいがちです。

先月開催した安全大会で配布した『塩飴』を本社・玄関カウンターに用意しています。

053_convert_20140624141610.jpg

来社された方への熱中症の注意喚起に、自由に持ちかえることができるようにと。
弊社社員はもちろん、取引先から郵便配達・運送会社の方に至るまで、「塩飴、どうぞ」と声をかけていますから飛ぶように無くなっていきます。
一個と言わず二個。「二つください。」と言う方には「二つと言わず三つ、四つと持って行ってください。」と言うように総務には指導しました。
これは私の営業ポリシーで、「一つ買ってもらった人には二つ。二つと言う人には三つ。」と笑顔で推すことに拠ります。
総務に営業研修させるて、どうする・・・・。

054_convert_20140624141648.jpg

熱中症対策は意識の向上に尽きると考えます。
ですから玄関に塩飴を置いているのです。
「今日も『ご安全に』!」の意識で頑張りましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。