スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフする人、しない人

石川遼の今シーズンが終わりました。
日本ツアーへの出場はあるかもしれませんが、アメリカツアーは残り3戦ありますが出場ができないので、今シーズンが終わったと言ったのです。
現在のアメリカツアーの仕組みは面白い。
最後の5試合を残してポイント上位125人でプレーオフシリーズを行いランキングを決めるのですが、その過程で足きりがある。
出場選手が限られているので試合の成績によってランキングの変動が大きく、サバイバルゲーム的要素があり、ゴルフファンの注目を集め、関心を高めます。
その2選を終了したところで、石川遼は足きりにかかり、3戦を残して『ジ・エンド』。
松山英樹も次戦の成績によってはシーズン終了となる可能性が高いところにいます。

今シーズンの石川遼は、良かったと思います。
米国ツアーで初優勝を成し遂げた松山英樹よりも、石川遼の健闘を評価したいと思います。
フェイスがしっかりと上を向くアプローチを見ていて、私は石川遼はが上手いなあと見ていました。
実は英国ツアーではショートアイアンが最も上手な選手として見られているようです。
データにも表れていて、米国のゴルフ雑誌で取り上げられるほどとのことです。

この話題、ゴルフをしない人には全く興味が無いでしょう。
ゴルフほど、実際にゴルフをする人と、ゴルフをしない人の間に認識のギャップがあるスポーツはないように思われます。
ゴルフに偏見を持つ人の多くが全くゴルフをしたことがないと思います。ゴルフへの偏見は食わず嫌いに基づくものだと言えます。
ゴルフはブルジョアのスポーツであり、大衆的でないと心の垣根を作ることは不幸なことだと思います。

また、かつては環境破壊の代名詞であったゴルフ場。
生物多様性が確保された草原として評価されるむきもあります。
何でも見てやろう、何でも喰らおうの精神で、『プレー ゴルフ!』、『エンジョイ ゴルフ!』と野に出ようではありませんか。
私は腰と股関節の調子が悪いので、モニターと活字のゴルフを楽しみます。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。