スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首ねっこ

『京都大学』が自由な学問の府の象徴であることが幻想だったということが分かりました。

「公務執行妨害」と同じくらい「偽計業務妨害」の適用は慎重であるべきです。
大学独自の調査で『犯人』を特定しての合格取り消しや損害賠償という民事的解決で充分でしょう。
性善説に基づいた入試制度が完膚なきまでに破られたネット投稿によるカンニングに対して、警察の介入を許したことは京都大学は自立した教育機関ではないと考えます。
紙ベースのアナログなカンニングだったら完全犯罪であったとしても、このような過剰な対応をしただろうか。
財布を文部科学省に握られた京都大学は首ねっこを抑えられた状態なのでしょう。

過去に不倫報道裁判の弁護を仙谷に依頼したことで菅直人は首ねっこを抑えられているのでしょう。
不倫騒動の内幕の詳細を握られているということで・・・。

許認可権や管理監督権など主導権を握られた相手に対しても、自らの主義主張を堂々とし相手に権利を認めさせることを出来ずして自立した組織が成り立つことはない。

自主・自立・自由を確保するためにも首ねっこを抑えられることないよう私も注意します。
弱みやスキを他人に見せない。
首ねっこを抑えられないように首にトゲを立てるとか・・・。
それとも首から加齢臭で攻撃をするとか・・・。

加齢と共に変な知恵だけつく様になりました。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。