スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テンション

現在は自身の仕事をしっかりとこなしていくことが日本の復興に寄与するのだと信じています。
また、空室がある弊社の社員寮に被災した人を受け入れることは出来ないものだろうかとも考えていたところです。

そこに飛び込んできた以下のニュースに最初は耳を疑い、今や『怒髪天』状態です。
民主党の岡田克也幹事長が、『21日に、福島県双葉町の住民が集団避難しているさいたまスーパーアリーナ(さいたま市)を視察。帰京後、国会内の幹事長室に戻った際、周囲に「アリーナには人もモノもあり~な」と冗談を飛ばしていた』と。
政治家の言動の一部分を切り取って報道するニュースは上げ足を取るようなものですから普段は相手にしません。しかし今回は、視察の最中の居眠りとは訳が違います。緊張感の欠如で片付けられない問題だと考えます。許せない。

現状を何と心得ているのか?この国難に際し・・・。
『非常事態宣言』を出し、今こそ政治主導で国を復興させようとすべきが政府与党だろう。

阪神大震災を遥かにしのぐ大きなダメージを国民の生活にも経済にも与えていることに無頓着であるから、先のような発言が出るのです。
その発言が事実かどうかなど問題ではない。元々、他人の気持ちや痛みを分からない人間だから、そのように書かれるのです。

地震や災害で日本がダメになってよいものか。
必ずや国や地域を復興させるの気概を持つ人間が日本中にいるのに、国のトップに近い人間がコレでは・・・。

アニマル浜口に倣って『気合だ!気合だ!気合だ!』


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。