スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援弁士

何でも自粛の御時勢。特に選挙活動の自粛には理解ができません。
名前も政策も大声で述べることがない選挙活動では地縁・血縁の深い者、現職が有利になるのは当然のこと。

岐阜市において「県会議員」の選挙は関心が低い。市民生活に県会議員が果たす役割の理解が進んでいないからです。それを誰が悪いといっても始まらない。

県会議員の選挙まで残り二日となった今日、友人の一年生議員の個人演説会が私の地元で開かれたので「応援弁士」として参加しました。
若い彼は政策通と支援者・行政関係者から評価されますが、地縁・血縁の選挙には弱い。それでも彼の人間性、政治家としての資質を信じている私は、彼の当選を願っています。

私の地元・岐阜市南部は県会議員が不在のエリアでしたが、今回は立候補者がいます。地元から県政に送り出そうと活発な動きがあります。
しかし『オラが町の県会議員』も結構ですが、政策・ビジョンがさっぱり見えません。それでも地元の代表を送り出そうということで選挙戦を優位に運んでいます。

今日の個人演説会の会場に『畑繋ぎ堤防』の写真が飾られていました。江戸時代、郷土の先人たちのが地域のために立ち上がった歴史です。自分のためでなく、みんなのために地域のために働くことの価値を持っていた土地柄です。その歴史を語り継ぐ会場で、信頼の置ける友人が個人演説会を開催したのも何かの縁でしょう。

地元の代表でもなんでもいい。まずは投票行動を。投票率が上がることを望みます。
そして岐阜のために、日本のために腐心する人が県政で活躍できる結果が出ることを望みます。

もちろん私の友人は『一押し』です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。