スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土間のある家

新たにモデルハウスを建てるなら・・・。

弊社のオリジナル工法は『土壁の家・森のすみか』タイプと『現代版板倉の家・JDフォレスト』タイプの二通りがありますが、すでに『土壁の家・森のすみか』は存在するので『現代版板倉の家・JDフォレスト』になるでしょう。
間取り・プランよりもコンセプトが重要なのでしょうが、不真面目な私はイメージ優先。
何より土間と薪ストーブは必須です。

『土間』と『薪ストーブ』は本庄工業の象徴だと思うからです。これらが無いとダメだとは思っていませんが。

極端に言えば『薪ストーブ』は装置です。しかし『土間』は哲学です。
日本の住まいには古くから『土間』がありました。現在では少なくなりましたが・・・。
『土間』とは何ぞや?
弊社・森のすみか展示場にも『土間』があります。できた頃、『土間』に佇み考えたものです。
果たしてこのような『土間のある家』を建てられる施主さんはいるだろうか?『土間のある家』は何を施主さんにもたらすことができるだろうか?・・・。

理屈抜きに『土間』は気持ちいいものです。
風が渡り、時間によって光が変化し・・・。五感に訴える空間。
建物の中と外をつなぎ、広がりを作る。
また、『土間』に人を招きいれ語り合い。外でするような作業も『土間』で行い・・・。生活の幅を広げる空間。
自由な発想で使いようも自在に変化する。
三和土の土間は生活しているうちに轍のようになっていくのも味わいだと・・・。
快適・便利だけでない生活の楽しさを感覚的に機能的に教えてくれる。
何より大らかに暮らすことの価値を教えてくれる。

いま一度『森のすみか』で土間の価値を考えてみようと思います。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。