スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひのきとさわらの合体木

『この木何の木、気になる木~?』と書き出すと日立のCMのようですが・・・。
日立のテレビCMに出てくるのは、ハワイの公園にあるモンキーポッドの木です。

写真の木は、岐阜県木材組合連合会の玄関に鎮座する『ひのきとさわらの合体木』です。

DSC02272_convert_20110522123937.jpg

合体木自体は大して珍しくもありません。山を歩けば時々見ます。「異樹種でも種類が近いと合体する。」、「近い種類の木だから合体する。」という説明がありますが、私は針葉樹と広葉樹の合体木を何度か見た記憶があるのですが・・・。次に機会があれば写真に納めてきます。
ただこの写真にある展示されている合体木を見るまでは製材された合体木を見る機会はありませんでした。

これをどう利用したのか気になります。正しく『この木何の木、気になる木』。
たぶん工芸品だろうなあ。
建築の構造材としては使えないだろうし・・・。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。