スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決算もしくは集大成

中日ドラゴンズがクライマックスシリーズを勝ち抜き、セリーグ代表として日本シリーズへの進出を決めました。
リーグ優勝からクライマックスに至るまで、監督・落合博満の落ち着き様には感嘆するばかりです。

私は、オチ信こと落合贔屓。
この間、落合野球の魅力は何だろう?どうして自分は落合に惹かれるのだろうかと考えていました。
思い出したのは、ベーブ・ルースの言葉。『野球には逆転ホームランがあるが、ゴルフには自滅しかない。』
多くのホームランを生み出してきた落合だからこそ、大逆転やホームランの難しさを知っている。だから、現実性の高い策しか講じない。奇跡は偶然に任せるのが落合の野球でしょう。
また与えられた戦力の中でも最善を尽くす。無い物ねだりや隣の青い鳥を追い求めることはしない。
現実が理想なのです。
私は落合が初めて指揮を取った伝説の試合・『開幕投手・川崎』の開幕戦を観戦しました。
この試合は『開幕投手・川崎』については語られることが多いのですが、私の注目は『ファースト・リナレス』でした。とうにピークを過ぎたロートルのキューバの英雄。球団の親会社とキューバの友好関係から在籍していた難しい存在。川崎共々、最初に決算を持ってきたあたり、監督在任中の落合の様子から考えれば、落合らしいと思うのです。

さあ、週末には日本シリーズが始まります。ソフトバンク・ホークスは強い。本当に強い。
戦力では明らかにホークスが上です。
その状況で、いかに戦うのかを楽しみにしています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。