スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『笑い泣き』、または『サウダージ』

友人・Aがシングルプレイヤーに昇進し、お祝いのゴルフコンペを開催しました。
東海地方・岐阜ではハンディキャップが9以下のシングルプレイヤー昇進を祝う習慣が存在します。

『まんじゅう』、万年10。
ハンディキャップ10を取得してから13年。Aは永遠にハンディキャップ10のままだろうと勝手に予測していた非礼を心の中で詫びながら私は出席したのです。

ゴルフ場側の説明でも、ハンディキャップ委員会でAほどシングルプレイヤー昇進に推薦された回数が多いメンバーはいないと。普通は何度も推薦されながら昇進できない人は昇進することなくリストから消えていくそうです。

そのような経緯からも特異なケースで、世紀をまたいでシングルプレイヤーに手をかけたままハンディキャップ10に留まっていたAの喜びもひとしおだと思います。

祝賀会でのAのスピーチを聞きながら頭の中では『笑い泣き』、『サウダージ』という言葉が交錯。
年下の友人・N君の存在があったから競技志向のゴルフを目指したこと。
コンペに参加の多くの友人が自分を追い越してシングルプレイヤーに昇進して行ったこと。
レッスンプロと試行錯誤しながらフォーム矯正をしたこと。
・・・。

年下の友人・N君とは、私も親しく付き合っていました。
学生の頃からゴルフをかじっていたN君。年下の友人に負けるのが癪でN君に追いつけ追い越せと、私もAも練習に励んだものでした。
仕事を終えて深夜までドライビングレンジで打ち込んだり、夏にはゴルフ合宿と称し北海道の名門コースをプレーしたりと、N君とはゴルフを通して多くの思い出があります。
特にAとN君は同業ということもあり、私たちよりも接点も多く・・・。
数年前に、N君は病に倒れて以来ゴルフをともにすることもありません。
最近では日常生活も困難になり、再会もままならないように思います。
スピーチでN君の存在があったからシングルプレイヤーに昇進できたと、サラッと触れるAの心智を思うと目頭が熱くなりました。

所詮、ゴルフは遊び。しかし遊びの中にこそ詰まっているものがある。

散会の時に、なぜかAの手には引き出物・記念品の紙袋が。
N君に届けるのだろうかとの思いがよぎりましたが尋ねることもできずに・・・。

出会いと別れ。『笑い泣き』、『サウダージ』の言葉が交錯し続けたのでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。