スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『J・ブロック』デビュー

『木材産業は環境産業である』が事業のテーマです。
『J・ブロック』がエコプロダクツ大賞推進協議会会長賞を受賞してから2年。
爆発的に普及するような商品ではありません。
様々なイベントに出かけて、子供と一緒に『J・ブロック』で遊ぶ場数を踏んでききました。
いつの頃からか、『なかっち』と呼ばれ今日に至ります。

昨日は、郡上市に社有林を持つ企業に『J・ブロック』を購入していただき、寄贈の形で一宮市の児童館に納品したのです。
午後から一宮市の児童館に『J・ブロック』を運び込み、子供たちがやってくるのを待ち構えました。
黒板にはマグネットタイプを『J・ブロック』と貼り付け、象形文字のようなデザインを。
床には750個のJ・ブロックをコロッセオもどきのように積み上げました。
日本一のJ・ブロックビルダーとは『なかっち』のことです。

最初に贈呈式。
セレモニーでは木で作った目録が注目を集めました。
しかし子供たちの関心は目の前の『J・ブロック』にあるようで、遊べるのは今か今かと前がかり状態。
セレモニーが終わると『木のおじさん・なかっち』登場。

IMGP1501_convert_20120418205604.jpg

自由な発想で楽しく遊ぶ。それが木とともにある。
『木』への親近感が自然な形で育まれることを望みます。
理屈や能書きなしに『木』で遊ぶことが楽しいという経験をもってほしいと思います。

『J・ブロック』は高価です。手作りですから・・・。
弊社の製材部の売り上げは建築用材と木枠梱包が中心でしたが、『J・ブロック』が中心となり環境分野もひとつの柱となって欲しいものです。
『木材産業は環境産業である』の実践とは、収益スタイルを時代に合わせて変えていくことだとも考えています。
いずれにしても『木』に触れて人が喜んでいる姿を見るのは嬉しいものです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。