スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石原慎太郎について

8月中旬、イラン北部で発生した大地震の復旧活動支援を米国が表明したところ、イランはそれを拒否しました。
復旧活動の前に、イランへの医薬品の輸出禁止を解除しろと要求したのです。
大災害に際して、医薬品などの流通を止めたままにして、善意の復旧活動支援などというものが全くの偽善であると指摘したのです。
イランの側に道理があります。

『「NO」と言える日本』を著した当時、石原慎太郎は自民党総裁に就く事が命題であったはずです。
米国から自立した保守主義を鮮明にすることが存在価値を高めたようにも思えますが、夢は叶わず・・・。
結局、首都東京の首長の座を手に入れ、今日に至る。

石原慎太郎は、政治歌舞伎役者だと思います。
その時々に、自らに注目を引き付け存在価値を高める手法に長けていると。
『尖閣諸島購入』についてもそうです。
米国に出向いて、『尖閣諸島購入』案を発表することでメリットを享受するのは石原慎太郎唯一人です。

中国の領海侵犯事件はあるにせよ、尖閣諸島は日本が実効支配しています。
それを敢えて購入すると花火を上げることは、中国に対して強硬な姿勢を決して見せない政府と違い、保守派としての自身を国民に訴えているに過ぎません。
東京都知事が東シナ海の領土問題について、できることなど多寡がしれています。
それよりも『横田基地』でしょう。
東京都下に存在する『横田基地』は日本の主権が及びません。
石原慎太郎自身、都知事就任間もない頃に『横田基地』の問題提起をしたことがあった記憶があります。
米国において、領土問題について言及するなら『横田基地』でしょう。
しかし今日、『横田基地』についての発言は、関心を呼びません。だから『尖閣諸島購入』なのです。

石原慎太郎は保守思想の持ち主であることは間違いないと、思います。
しかし、彼の言動は国益を考えたものではなく、勇ましい保守派をケレン味一杯に大見得を切って演じているに過ぎません。
その分野の政治役者がいないので、彼に魅了される国民がいるのでしょう。

私は騙されません。
追記:石原慎太郎には道理がありません。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

正鵠を射てます。その通りです。
石原慎太郎は、亡国論者です。
彼の勇ましい甘言に騙されると、この国は悲惨な状態になります。
彼のなすべきことは、実力もないのに、自民党の幹事長になってるバカボンを教育することです。老兵の役割は、若者の教育です。あの、バカボン何とかしなさい。なにが尖閣諸島ですか。東京都知事m都民のために、その地位があるのです。
こKGB

Re: No title

『横田基地』は石原慎太郎の知事選の選挙公約だそうです。
石原慎太郎は、勇ましさ=保守主義・台頭のイメージを利用しています。主張に一貫性がなく、無責任な居酒屋談義のレベルを出ていません。
保守思想をもって民に尽くす意識など、これっぽっちもないでしょう。
政治役者ですから・・・。
それもそのはず、石原家は芸能一族でした。

中川



> 正鵠を射てます。その通りです。
> 石原慎太郎は、亡国論者です。
> 彼の勇ましい甘言に騙されると、この国は悲惨な状態になります。
> 彼のなすべきことは、実力もないのに、自民党の幹事長になってるバカボンを教育することです。老兵の役割は、若者の教育です。あの、バカボン何とかしなさい。なにが尖閣諸島ですか。東京都知事m都民のために、その地位があるのです。
> こKGB
プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。