スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉村

先日、久々野の山を訪れた時に立ち寄ったのが、旧・朝日村役場。
その横にあったのが、『閉村記念公園』。
時代の流れとはいえ、自分達の故郷の自治が無くなる事は寂しいものです。

DSC03825_convert_20120907212953.jpg

朝日村の歴史と、閉村・合併についての記述が刻まれた石碑が配置されただけの『閉村記念公園』のスペース。
それを嘆くわけでもなく、ましてや泣き喚くわけでもなく、誇り高く黙って受け入れた歴史があったことを感じました。

DSC03826_convert_20120907213035.jpg

朝日村と言えば『朝日村立朝日小学校』でしょう。
DSC03824_convert_20120907212857.jpg
竣工当時、日本中から注目を集めました。
最近でこそ木造校舎建築の機運が高まってきましたが、バブル崩壊後も日本中の学校建築は近代建築=鉄・コンクリート・ガラスによる堅牢で大きな建物を求めていました。
そこに登場したのが『朝日村立朝日小学校』。
私の写真が拙いこともあり、朝日村立朝日小学校についてのリンクを貼りました。

『平成の大合併』の成否は、何年か何十年か先の歴史があきらかにするでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。