スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おらほのラジオ体操

出来ないことの言い訳は要らない。どんな困難にあたった時も笑顔で出来ることから始めようと思いました。
自助・互助が発展すれば社会を変えるのだと。
石巻発の「おらほのラジオ体操」という動画を紹介されて。

震災から半年後の、去年の9月に石巻市内で撮影されたものだそうです。
ラジオ体操の可能性と「ことば」の力を改めて見直した次第。

日本は広い。気候も違えば文化風習も違います。
その国に遍く普及した「ラジオ体操」
石巻の方言丸出しのMCと、被災地・石巻の人たちのでのラジオ体操で実に微笑ましい。
日本独自の習慣であるラジオ体操を「地元・石巻の言葉」でおこなうこ­とで、地域住民の連帯感を高め、人と人とがつながるきっかけとなることを願って製作されたそうです。
また、「おらほのラジオ体操」のCDを、近年自然災害を受けた国の日本大使館に送ることにしたそうです。

ラジオ体操がメンタルヘルス、フィジカルヘルス、ソーシャルヘルスに果たす役割があることが分かります。

「おらほのラジオ体操」のCD販売の売上は震災地の復興義援金に当てられるそうです。
動画を見てる場合じゃない、『「おらほのラジオ体操」のCDを買わないかんがや(買わないといけないじゃん・岐阜弁)!』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jdforest

Author:jdforest
本庄工業株式会社
代表取締役 中川稔之

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。